おうちの中で飼われている甘えん坊の芝犬

産まれて3ヶ月程で我が家にした芝犬はずっと部屋の中で飼っているので自分のことを人間と思っている節があり、他の犬との交流が少し下手くそです。でも好奇心が強くお散歩中知らないわんちゃんに会うと大きな犬でも躊躇せず接近していきます。ただドッグランでは慣れたわんちゃん達でグループが出来上がっており、やんちゃなうちの芝犬は集団リンチみたいに囲まれてしまうということがありました。大事に育ててる分外の世界を知らないわんちゃんになってしまったかなと思います。それでも家族から愛され家族の中心となっています。コミュニケーションをとるのが下手な家族ですがわんちゃんが来てからみんな明るくなったように思います。普段運動とはかけ離れた生活も1日1回それぞれお散歩に行くことで軽い運動、道行く町の人との交流もできました。わんちゃんが幸せかどうかはわかりませんが、わたしたち家族はわんちゃんの存在で大きく変わりました。恥ずかしがり屋の家族ですが、わんちゃんを愛でる時はそんなことは関係ありません。そして同じようにお互い優しく接することができるようになったと思います。お世話は毎日のことで大変な部分もありますが、愛くるしい表情を惜しげもなく見せてくれるわんちゃんのいる生活はたまらなく愛おしいものです。

«
»