頭のてっぺんと耳が赤毛の白いプードル。

まだ家に来て間もない頃、キルティングのマットの上でお昼寝中、急に怯えたように鳴き出し動けなくなっていたので、何かと思ったら、伸びた爪がキルティングの糸の縫い目に引っかかっていたことがありました。
小型犬なので爪も細く縫い目に入ってしまったのですが、こちらも何が起こっているのかわからず焦りました。
外にお散歩に行くワンちゃんなら地面と擦れて爪も平らに擦れていくと思いますが、その頃はまだ外に出せない時期だったので伸びっぱなしの爪が引っかかったようです。
ある時は、台所でゴソゴソしていると思ったら、鯛を丸々咥えて逃亡。
部屋のコーナーに追い詰め、取ろうとしても怒って唸って大変でした。
生魚を掴むのにも躊躇してしまい、離したと思ったら噛み付かれ、また鯛を奪われ、どうしたものかと考えた結果、お鍋いっぱいのお水を頭から掛けました。
可哀想かとも思いましたが、生魚を食べてお腹を壊すよりはいいかと思い、心を鬼にして頑張りました。
これからワンちゃんを迎え入れるひとは、やはりペットも一つの命であり家族であることを重視して、何年か先どんな状態になっても愛情と手間をかける覚悟を持っていただきたいと思います。
人よりも早く成長し、また老いていきますがその間に想像以上の癒しと楽しい生活、家族のつながりをもたらしてくれると思います。

ペットホテルありトイプードル ブリーダー
お泊りや、お出かけ、急な出張時に大切なワンちゃんをお預かりいたします!寂しい思いはさせません。
www.poos-house.com/
元気なトイプードル

«
»